France, Vienne et Italie

France, Vienne et Italie  フランス、ウィーン、イタリア わたしは、旅がとても好きでした。様々な国や街を歩き、最近は週末や長い休みとなれば、CAMERAを持ち小旅行を愉しむ日々が続いています。そして、今回は、「暮らし」をテーマに世界を歩いてみようと計画をしています。暮らすとなると、向こうへ渡るにはそれなりの覚悟と準備が必要です。旅の準備が愉しいように、暮らしの準備も、めいいっぱい愉しんでしまおうとおもいます。(すでに一年、準備はゆっくりとしております。) 海外へ渡る理由はいくつかあります。ほんとうに渡航すると心に決め、チケットを手にしましたら、またその時はぜひこのお話をさせてください。

それまでは、行くかもしれないし、行かないかもしれない。ただ、やりたいこと、好きなこと、夢中になることがある間は、その可能性をじっくりとみつめて、やりたいことのために計画を立てたり、そこへ向かう過程をひとつづつ進めています。

海外へ旅すること、語学、海外で暮らすこと、外国へ行ってみたい方、また移住、仕事、ビザ、人生、暮らしに興味がある方に、少しでも何かのヒントになることができれば幸いです。

 

私がこの一年で決めたことはいろいろありますが、現在、書けることを抜粋しますと、

ヨーロッパ拠点
ウィーン(VIENNA)滞在

バカンスで、イタリア周遊

PARIS 滞在

バカンスで、フランス周遊
バカンスで、ベルギー、フィンランド周辺、周遊

オランダ、アムステルダム滞在

 

アジア拠点(検討中)

 

ヨーロッパはシェンゲン圏でヴィザ、日数計算がやや複雑なため、実際に渡航する、実際に使えたという時に、その詳細を記載いたします。

 

はじめに、ごあいさつ。